忍者ブログ

そうだ僕らはアイドルだ。

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > 日常 > ドゥー サン オモテ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドゥー サン オモテ

今日表参道に雑貨を買いにいったんです
オシャレシティーに。シャレオーツー ティーシー に。

なんかもうね、行き交う人の精度がすごいわけ。
作りこみがちがうっていうかね?
職人技?職人技がきらりと光ってる?っていうか

かたや私ですよ。
私は表参道においても絶賛私。
揺るぎの無い私
いまどきの流行になんか流されねえぞって、全身で主張してた。

まずね、パジャマ。
服がね、ほぼパジャマ。


パジャマっつっても
パ(リでは)ジャ(ンジャン)マ(ジ流行)
の略じゃなくてね。パジャマ。寝巻き。

いやオメーこれ、朝起きてそのまま来ただろ?

がファッションテーマだった。

そんで髪ね。髪、風感じてた。
風あんま吹いてなかったのに、ものすごい風感じてた。
いっそ台風くらい感じてた
台風の雰囲気出しちゃってた

もしかして台風に巻き込まれて、表参道まで飛ばされちゃったんですか?
っていうね。そんなストーリー性まで醸し出してた。


もうね、そんな台風真っ盛りでおしゃれショップに踏み込むもんだからね
入った瞬間店員が 「お??」 って顔するわけ。



「お??台風被害がでてるぞ??」



みたいな顔。
しかも服もね、パジャマだから
ほんともう、

あれ?これ災害?

みたいな顔してる。(不謹慎)

そんで私思ったわけですよ
おい、これ、いけないぞと

美大学生たるもの
こんなとこでなめられちゃいけないぞ と。
だからね、友人に教わったこういう時になめられない方法をね
決行しようと思ったわけですよ。

その名も「英語で言ってみ作戦」
これね、すごいんですよ
英語で質問とかしちゃうと、ものすごい店員たどたどしくなって

「あ、あ、あ、あ、イエス・・・・ソーリー・・・・」

とかね、もう一気にシャレオツな店員が
カオナシ野郎に大変身するんですよ!


だからね言ってみたわけ


「エクスキューズミー?ウェア イズ ア レストルーム?」
(スイマセントイレはどこですか?)


って。言った。
今までトイレ聞いてきた中で一番のどや顔で。

したら店員、めっちゃ面食らった顔してまして。
さっきまで台風だと思ってた女から出た英語に面食らってまして。
もうこれは勝った、と。
私こそが表参道のTYPHOOOON(台風)だぞ、と。





店員 「Sorry, we don'y have a restroom in our facility.
There is a convinience store across the street so maybe you can try there.」





びっくりした。
店員さん暑さにやられて頭おかしくなったのかと思った。
というかいっそ呪文でも呟かれたんじゃないかと思ったから。
呪文だとしたらね、見事な攻撃力
完全に私の急所に当たった コウカ ハ バツグ ンダ!

英語だった
店員英語完全にマスターしてた
いっそもう店員が英語のマスターだった。キングだった。

まあでももう引き下がれ無いわけですよ
それでもう腹を決めたよね
もうここは外国風味で戦うしかないって腹くくったよね
だから私、満面の笑みで言った






「オー!ニポン!ダイスキ!イエー!」






異国つながりで、いいかなって思った。
なんかカタカナだし、業界用語みたいでいいかなって。

そしたら店員、もうね
私が犬の糞をまとってるんじゃないか
ってぐらいの凝視っぷり。

だからね、私、風のような速さで帰りました。TYPHOON(台風)だけに。

拍手[28回]

PR

Comment0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP